カナダ北極圏・オーロラ旅行の専門ガイドサイト。オーロラの聖地・イエローナイフの住人が本物の現地情報を発信中。

aur-soku201202a

オーロラ鑑賞報告 (Aurora Photos)/ 2012年1月下旬へ/ 2012年2月下旬へ

オーロラ鑑賞報告 2012年2月上旬 Aurora Photos Feb,2012 P1

○メルマガ版(無料)登録は、以下のアドレスから。
オーロラ情報局のページ更新やイエローナイフの街の話題も載っていて、便利です。
http://archive.mag2.com/0001221990/index.html

2月16日 凪の空に

20120215

昨夜(15日)の天候:晴れ&薄曇り 気温:-17℃(日中は-10℃)

日中は良い天気。夜になり雲が増えてくる。

23:53 薄いオーロラが現れる。写真で撮ると、赤の発色が混じっている。
0:20 段々濃くなってきたオーロラが、頭上でアーチを作る。
1:00 さらに濃くなりカーテン状に。その後も少し薄いオーロラが残った。

宇宙天気は凪でしたが、写真では赤の発色が混じっていました。
滞在した人は写真を見て、「もっと色は薄かった」と言うかもしれません。
これは、人の目とカメラのレンズでは見え方が異なるからです。

写真提供:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル
時間:16日1:03
資料提供元:http://www.aurora-guide.com
http://twitter.com/intent/user?screen_name=auroraguide

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/
しまのツイッター:http://twitter.com/#!/Ricki_Shima

2月15日 連続ブレイクアップ

20120214

昨夜(14日)の天候:曇り&晴れ 気温:-16℃(日中は-10℃)

日中は今日も暖かい。夜になるとぐんぐん下がっていく。
ほぼすべての時間でオーロラを見られた夜に。

22:00 雲が急激に明るくなり、上空でオーロラ爆発しているのが分かる。
    その後、雲が減っていく。
0:15 裾の長い幾重かのカーテンがゆらゆら揺れだして、再度オーロラ爆発。
3:15 再々度のオーロラ爆発。緑のアーチが大きく揺れる。

磁場が兆候通り乱れてくれて、大きなオーロラが出やすくなっていました。
オーロラ発生には理想の条件だったので、オーロラベルト各地でブレイクアップが起こったようです。

写真提供:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル
時間:15日0:23
資料提供元:http://www.aurora-guide.com
http://twitter.com/intent/user?screen_name=auroraguide

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/
しまのツイッター:http://twitter.com/#!/Ricki_Shima

2月14日 磁場の兆候

20120213

昨夜(13日)の天候:曇り→晴れ 天候:-18℃(日中は-8℃)

日中は良い天気。気温もぐんぐん上がり、-8℃を記録。

21:15 オーロラが現れる。色は薄く、その後、雲が増えてくる。
23:20 雲が薄くなると共にオーロラも明るくなり、大きな渦を巻く。
1:40 再度大きなオーロラになる。

基本的には、ほぼ一晩中オーロラが見られました。

動画がアップされていたので、こちらもリンクしました。
オーロラが渦を巻く様子がよく分かります。

このあと、宇宙天気に変化が出てきたそうです。
明日も注目です。

動画・写真提供:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル
時間:14日1:46
資料提供元:http://www.aurora-guide.com
http://twitter.com/intent/user?screen_name=auroraguide

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/
しまのツイッター:http://twitter.com/#!/Ricki_Shima

2月13日 赤いオーロラ!

20120212

昨夜(12日)の天候:晴れ→曇り→晴れ 気温:-15℃(日中は-16℃)

天気の良い穏やかな日。そのまま夜を迎える。

23:00 薄いオーロラの筋が見える。写真に撮ると、カーテン上部が赤いオーロラ。
23:25 オーロラ爆発。裾の長いカーテンがゆらゆら揺れる。
23:58 再度オーロラが激しく動く。
0:10 うろこ雲の上で再度オーロラが強い光を放つ。
    その後も長い間、オーロラは空に漂い続けた。

23:25

久々に、赤いオーロラの報告が出来ました。
ただし肉眼では、薄いオーロラの帯にしか見えていません。
鑑賞地で写真を見た方は、びっくりしたことでしょう。

ちょうど旅行者の多い時期だったので、たくさんの人に見られる機会が出来て本当に良かったです。

写真提供:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル
時間:12日23:00、23:25
資料提供元:http://www.aurora-guide.com
http://twitter.com/intent/user?screen_name=auroraguide

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/
しまのツイッター:http://twitter.com/#!/Ricki_Shima

2月12日 満天の星空

20120211

昨夜(11日)の天候:晴れ 気温:-17℃(日中は-18℃)

気温が上がるが天気は良い。ちょっと風は強め

21:30 オーロラ出現。薄い緑の帯。
22:00 はっきりした緑のアーチに。
23:40 明るさが増し、カーテンが幾重にも分かれる。

その後、それ以上には大きくなりませんでした。
それと、写真のように赤の発色もあり。

肉眼では分かりづらいですが、
空に溜まっているエネルギーは意外に強かったようです。

写真提供:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル
時間:11日23:42
資料提供元:http://www.aurora-guide.com
http://twitter.com/intent/user?screen_name=auroraguide

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/
しまのツイッター:http://twitter.com/#!/Ricki_Shima

2月11日 バレンタインウィーク

20120210

昨夜(10日)の天候:晴れ 気温:-19℃(日中は-21℃)

早い時間からオーロラの見られる夜に。

21:15 緑の筋のオーロラ出現。
22:00 はっきりした緑色のアーチが架かる。
22:20 さらに濃くはっきりしたものに。地平近くで渦を巻く。
23:20 落ち着いていたオーロラが再度活発に。何本かのカーテンとなる。

その後もずっと見ることのできる夜となりました。

今週はバレンタインデーを迎えます。
日本とは行事の位置付けが違いますが、レストランの混む日ではあるので、
滞在予定の方はお気を付け下さい。

写真提供:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル
時間:10日23:26
資料提供元:http://www.aurora-guide.com
http://twitter.com/intent/user?screen_name=auroraguide

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/
しまのツイッター:http://twitter.com/#!/Ricki_Shima

2月10日 波打つカーテン

20120209

昨夜(9日)の天候:晴れ 気温:-29℃(日中は-23℃)

気温が下がる。風もあるので好天ながらかなり寒い。

22:15 オーロラ出現。うっすらとした靄のような帯。
23:00 徐々に明るくなり、カーテン状に。小さく動く。
23:30 さわさわと波打ち始める。
23:50 天頂で渦を巻き、大きくカーテンがうねる。
0:40 無数の小さなカーテンんが空に広がる。

昨夜も、良い天候下での空のショーを楽しめました。
風もありかなり寒いのですが、こういう時は意外と寒さを忘れていて、
空を眺められるものです。
でも、体力を一気に使ってしまうので、建物に戻ってからのエネルギー補給は
欠かせません。

写真提供:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル
時間:9日23:52
資料提供元:http://www.aurora-guide.com
http://twitter.com/intent/user?screen_name=auroraguide

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/
しまのツイッター:http://twitter.com/#!/Ricki_Shima

2月9日 満月の夜に

20120208

昨夜(8日)の天候:晴れ&薄曇り 気温:-23℃(日中は-18℃)

天気が良く太陽の光に熱がある。そのおかげで気温も少し上がる。

22:00 満月+荒い網のような雲での鑑賞となる。
1:00 月の方向に出た二本のアーチがゆらっと揺れる。

再度、5義時頃に強くなったようです。
宇宙天気の影響で、オーロラの活動も穏やかでした。

ちなみに、ここ数日は森の向こうに沈む月が毎日見えています。
地平線にかなり近い所まで見えるので、錯覚ではありますが、とても大きく見えて神秘的です。

写真提供:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル
時間:9日1:04
資料提供元:http://www.aurora-guide.com
http://twitter.com/intent/user?screen_name=auroraguide

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/
しまのツイッター:http://twitter.com/#!/Ricki_Shima

2月8日 月夜のブレイクアップ

20120207

昨夜(7日)の天候:晴れ 気温:-19℃(日中は-21℃)

良い天気のオーロラ鑑賞となる。

22:15 明るい空にオーロラ発見。薄い緑の筋が浮かぶ。
0:10 強弱を繰り返していたオーロラが急激に明るくなり、オーロラ爆発。
    頭上で短いカーテンが大きな渦を巻く。裾にはピンクの発色。

この時間が一番強く、その後も光の強弱を繰り返しつつ、空を漂っていました。

「月夜にオーロラは見えますか?」
かつては随分この質問を受けましたが、ご覧の通りよく見られます。
オーロラ速報は現在6年目ですが、年を追うごとにこの質問は減ってきました。
時間はかかりましたが、分かってもらってきたんだと今年は実感してます。

写真提供:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル
時間:8日0:12
資料提供元:http://www.aurora-guide.com
http://twitter.com/intent/user?screen_name=auroraguide

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/
しまのツイッター:http://twitter.com/#!/Ricki_Shima

2月7日 月夜のオーロラ日和

20120205

一昨日(5日)の天候:快晴 気温:-22℃(日中は-18℃)

月夜のオーロラ鑑賞。天気も良い

0:30 うっすら見えていたオーロラがはっきりしたものになる。
0:50 さらに明るいものに変わり、オーロラ爆発。
    天頂から光が降り注ぎ、明るいカーテンが大きく揺れる。

20120205

昨夜(6日)の天候:快晴 気温:-12℃(日中は-14℃)

気温は高めだが天気が良く、今日も期待できる。

20:15 オーロラ発見。明るい空にうっすらとした光の雲。
21:15 はっきりしたものに成長し、ゆらゆらする。その後落ち着く。
2:45 光が強くなっても又落ち着いてしまうオーロラが急激に明るくなり、オーロラ爆発。
    とても強いピンクの発色を持つカーテンが地平線からせり昇り、頭上で大きくうねる。

20120206

ここ数日間、とても良いオーロラ日和となっています。
束の間かもしれませんが、やっと天候が落ち着いてくれました。
今週から徐々に旅行者が増えてきてます。なるべくこの天候が続いてほしいです。

写真提供:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル
時間:6日0:53、0:57、7日3:09
資料提供元:http://www.aurora-guide.com
http://twitter.com/intent/user?screen_name=auroraguide

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/
しまのツイッター:http://twitter.com/#!/Ricki_Shima

2月5日 4時台のブレイクアップ

20120204

昨夜(4日)の天候:曇り→晴れ 気温:-15℃(日中は+1℃)

日中はまさかの+1℃。晴れているのでまるで春の陽気。
その後、暗くなるにつれて曇ってくる。かなりの曇天。

2:00 僅かずつながら雲が薄くなりだす。
3:10 雲切れ間にオーロラ発見。その後、空が晴れる。
4:10 オーロラ爆発。明るい夜空にオーロラが優雅に空を舞う。

街でも、深夜の時点でどよーんとした曇り空でした。
でも夜が長いので、こうして夜明け前に雲行きが変わるともあります。
そして、その時間になってからオーロラ爆発が起こることも。

写真提供:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル
時間:5日4:15
資料提供元:http://www.aurora-guide.com
http://twitter.com/intent/user?screen_name=auroraguide

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/
しまのツイッター:http://twitter.com/#!/Ricki_Shima

2月4日 氷点下2℃

20120203

昨夜(3日)の天候:晴れ 気温:-2℃(日中は-6℃)

夕方は雲があったものの、その後晴れていく。
この時期では通常考えられない気温の高さでの鑑賞となる。

23:00 オーロラが地平線の間際に現れる。
0:00 空はほぼ快晴。オーロラもはっきりしたアーチに変わる。
1:00 大きくなったオーロラが、ゆらゆら揺れだす。
1:40 再度オーロラの動きが活発になる。
4:50 落ち着いていたオーロラが再度大きくなる。

通常、鑑賞時間にこの気温になるのは4月に入ってから。
厳冬期にこの気温になるのは初めてです。
数年前の12月に「観測史上最も暖かい12月」を記録しましたが、
今年は「暖かい2月」を記録するかもしれないです。

暖かいですし、空は晴れましたし、滞在していた方にはラッキーな夜でした。

写真提供:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル
時間:4日1:06
資料提供元:http://www.aurora-guide.com
http://twitter.com/intent/user?screen_name=auroraguide

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/
しまのツイッター:http://twitter.com/#!/Ricki_Shima

2月3日 東雲時オーロラ

20120202

昨夜(2日)の天候:晴れ→曇り→晴れ 気温:-5℃(日中は-15℃)

日中は西向きの強風。雲も多く、気温は上がっていく。

20:00 気温が上がりすぎたためか、空が晴れ。
22:00 オーロラが出始めたものの、雲の中に消えていく。
0:30 天候が回復していきオーロラが見えるようになる。
3:00 月の方向に細い筋のオーロラあり。その後消えてしまう。
5:45 頭上に現れたオーロラがぐわんと揺れて消えて行った。

「オーロラは夜に見られる」。こう聞くと見られるのは真夜中を想像しますが、
本当は「空が暗ければ見られる」が正しい表現。
ですから、先日の宵の口や今朝の明け方のように、
ツアーを行っていないような時間でも、大きなオーロラを見ることが出来ます。

特にイエローナイフの場合、この部分に見えたオーロラまで算入すると、
観測率は公表値よりもすべての年で高くなります。

写真提供:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル
時間:3日3:09
資料提供元:http://www.aurora-guide.com
http://twitter.com/intent/user?screen_name=auroraguide

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/
しまのツイッター:http://twitter.com/#!/Ricki_Shima

2月2日 街を抜けると

20120201

昨夜(1日)の天候:曇り→晴れ 気温:-20℃(日中は-21℃)

曇り空スタート。気温が高めなので少し心配。

0:30 雲は薄い膜のよう。月と星は見える。
1:45 オーロラが弧を描く、雲はどんどん晴れていく
1:53 オーロラ爆発。緑の弧が頭上でぐわんと動く。
    その後も月夜にオーロラは漂い続けた。

ちなみに街ではもっと雲が厚かったです。
それこそ「今日はムリじゃないか」と外出を諦めるレベル。
街自体が雲を作る原因になっていることもあるので、
郊外で観測するというのはかなり意味があります。

それにしてもここ数日、雲行きにはかなり助けられています。

写真提供:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル
時間:1日1:53
資料提供元:http://www.aurora-guide.com
http://twitter.com/intent/user?screen_name=auroraguide

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/
しまのツイッター:http://twitter.com/#!/Ricki_Shima

powered by HAIK 7.0.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional