カナダ北極圏・オーロラ旅行の専門ガイドサイト。オーロラの聖地・イエローナイフの住人が本物の現地情報を発信中。

aur-soku201204b

オーロラ鑑賞報告 (Aurora Photos)/ 2012年4月上旬へ/ 2012年夏季シーズンへ

オーロラ鑑賞報告 2012年4月下旬 Aurora Photos Apr,2012 P2

○メルマガ版(無料)登録は、以下のアドレスから。
オーロラ情報局のページ更新やイエローナイフの街の話題も載っていて、便利です。
http://archive.mag2.com/0001221990/index.html

5月9日 シーズン終了

本日の天候:晴れ 気温:8℃(朝は2℃)

みなさま。

夏至以降、イエローナイフは急速に日が長くなり、遂に完全な「夜」が来ない時期に入りました。
定期観測のできるオーロラシーズンは夏が近づいたため、本日にて終了になります。

このあと日没時間が更に延びて、本当に夜が来なくなります。
ほぼ白夜の状態になるため、夏至の前後ひと月はオーロラが出ていても肉眼では見えなくなります。

20120505

次回夜が来るのは7月中旬。
オーロラが見え始めるのは7月20日過ぎからです。

今シーズンは晴れたり曇ったりが極端な天候が多かったですが、
シーズンを通してみれば、3日間滞在での鑑賞成功率はやはり95%を超えました。

来シーズンも天候に恵まれることを願っていてください。

それではみなさま、良い夏を。

しま

カナダ イエローナイフ オーロラ情報局 http://www.canadaauroranetwork.com/

5月6日 夏の前のオーロラたち

4月30日の天候:晴れ 気温:-6℃(日中は+8℃)

今日も天気が良く、絶好の鑑賞コンディション。

0:00 オーロラが現れ始める。すぐに大きくはっきりしたものに変わっていく。
0:30 オーロラ爆発。緑の帯が大きく空を舞う。

2012May1/0:32 2012May1/1:39

5月1日の天候:晴れ 気温:-5℃(日中は+6℃)

0:00 白んだ空にオーロラ出現。
1:52 オーロラ爆発。暗くなりきらない空で緑の光が大きく空を舞う。

2012May2/1:52 2012May2/1:54

5月2日の天候:曇り 気温:-3℃(日中は+8℃)

日中はまずまずの天候。夜になると雲が張り出す。

1:40 雲間にうっすらとオーロラが現れる。写真判定で確認できる程度。それ以上は見ることが出来ず。

5月3日の天候:曇り→晴れ 気温:+2℃(日中は+15℃)

2012May5/0:44

最高気温が+15℃。風がないとかなり暖かい。
夜は雲がちだったものの、だんだんと雲が消えていく。
まだら雲で月も星も見えるようになったものの、オーロラは見つけられず。

5月4日の天候:晴れ 気温:+3℃(日中は+15℃)

曇り空。夜になると晴れてくる。

0:25 オーロラ現る。明るい空に薄い緑の光の筋。
0:45 はっきりしてきたオーロラが、大きく動き出す。

5月5日の天候:晴れ 気温:0℃(日中は+8℃)

2012May6/0:42

今日も良い天気。この時期では真夜中でも、空は明るいまま。

0:40 はっきりしてきたオーロラのカーテンが大きく揺れだす。

ゴールデンウィークのオーロラを、ダイジェストでご案内しました。
今までなかった事ですが、今年はこの時期までオーロラ旅行者が滞在していました。

大手の旅行会社の商品都市は存在しませんが、
4月中も今までよりはるかにたくさんの方が滞在し、オーロラを見ていきました。
日照時間が長くなっているために日夜で気温差が出ることが多く、この時期はかなり晴天率が高いです。
そして空もかなり明るく、他の時期ではなかなか見られない雰囲気でのオーロラ鑑賞となります。
厳冬期に比べると30℃も暖かいので、寒さに気を取られずにのんびり鑑賞できるのもこの時期の特徴です。

写真提供:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル
時間:各写真に日時を掲載しました
資料提供元:http://www.aurora-guide.com
http://twitter.com/intent/user?screen_name=auroraguide

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/
しまのツイッター:http://twitter.com/#!/Ricki_Shima

4月30日 カモメ飛来

20120428

一昨日(28日)の天候:曇り 気温:-3℃(日中は+9℃)

曇り空スタート。天候は回復基調。

0:30 雲の切れ間からオーロラの帯が見える。
2:30 天候回復。明るい空にオーロラのアーチが架かる。
3:09 空が白み始める。オーロラはなおも空に留まる。

20120429

昨夜(29日)の天候:晴れ 気温:-4℃(日中は+7℃)

天候回復。夜はかなり短くなり、常に明るい。

1:30 オーロラが揺れ始める。光は少し薄め。
2:30 オーロラ爆発。明るい光が地平線から上がってきて天頂に。大きく舞う。
3:25 夜明け前に再度強くなる。

20120429

空がかなり短くなりました。
そしてカモメが飛来。返ってきた日は夕方に街の上を鳴きながら何十羽も旋回します。
街の人が「春が来たんだな」と実感する時です。

写真提供:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル
時間:29日0:32、30日2:29、3:25
資料提供元:http://www.aurora-guide.com
http://twitter.com/intent/user?screen_name=auroraguide

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/
しまのツイッター:http://twitter.com/#!/Ricki_Shima **4月28日 雲をかわして [#w7b69a0c]

一昨日(26日)の天候:曇り 気温:+2℃(日中は+5℃)

一晩中曇り空。0時過ぎと3時過ぎに雲の上にオーロラがあるのを確認できるものの、それ以上は見ることが出来ず。

昨夜(27日)の天候:曇り 気温:+1℃(日中は+8℃)

20120427

雪解けが進む。午後は雲が増えて雨に。夜を迎えて止む。だんだんと雲は薄くなっていく。

2:00 晴れ間が出てくる。
2:30 明るい空に高さのあるオーラが現れる。ぐんぐん光の強さが増す。

その後、動きが落ち着いたかと思うと雲がどんどん張り出してきて、空一面を覆ってしまいました。
ほんの30分間の晴れ間に、ピタッと狙ったようにオーロラは現れてくれました。

写真提供:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル
時間:28日2:31
資料提供元:http://www.aurora-guide.com
http://twitter.com/intent/user?screen_name=auroraguide

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/
しまのツイッター:http://twitter.com/#!/Ricki_Shima

4月26日 高速風到達

20120424

一昨日(24日)の天候:晴れ 気温:-15℃(日中は-2℃)

明るい空の中、激しいオーロラが現れる。

23:44 残照残る空に、はっきりとしたオーロラの帯が動き始める。
23:46 オーロラ爆発。頭上で大きく揺れる。
1:48 背の高いカーテンが現れる。上層部は薄い紫で肉眼でも見える。
2:21 再度オーロラ爆発。天頂で光の帯が激しく動く。

昨夜(25日)の天候:晴れ 気温:-5℃(日中は+2℃)

夜の気温が久しぶりに上昇。しかし天候は崩れず。

20120424

22:50 暗くなり始めた空にオーロラが現れる。
23:37 強くなってきた光が大きく動き出す。
0:20 大きくなり空全体が動き出す。
0:28 オーロラ爆発。天頂から光が噴き出し、空全体が大きく揺れる。
2:00 天から降りてくる大きなカーテンが出来る。
    その後も強弱を繰り返し、明るくなるまで見ることが出来た。

20120425

太陽フレアの影響が地球にも到達。
それに答えるだけの大きなオーロラが出ています。
理論上はこの時期でも見えるはずだったのですが、以前は観測者が居ませんでした。
パッケージツアーの終了しているこの時期にも旅行者が来るようになり、感無量です。
かつてはどれだけ現地から「見えますよ」と伝えても、情報が全く旅行者には届いていなかったので。

写真提供:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル
時間:24日23:46、25日1:48、26日0:28
資料提供元:http://www.aurora-guide.com
http://twitter.com/intent/user?screen_name=auroraguide

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/
しまのツイッター:http://twitter.com/#!/Ricki_Shima

4月24日 オーロラ乱舞の日々

20120421

21日の天候:曇り→薄曇り 気温:-8℃(日中は+7℃)

久々の曇り空スタート。宇宙天気が最良なのでやきもきするが、次第に晴れてくる。

2:20 薄い雲の上にオーロラのカーテン。高さがとてもあり、上層部は紫の発色。

一昨日(22日)の天候:晴れ 気温:-15℃(日中は+3℃)

本日は晴れ。そして激しいオーロラの降る夜になる。

23:40 明るいうちから現れたオーロラが、さらに大きく明るいものになる。
0:10 高く伸びる透明感のあるカーテン。上層部は写真では紫。
0:42 オーロラ爆発。空の一点から光がとめどもなく噴き出してくる。動きはまるで、天の羽衣。

20120422 20120422

昨夜(23日)の天候:晴れ 気温:-16℃(日中は-1℃)

20120423

今日も続いて大きなオーロラの夜に。

23:00 暗くなるに従いオーロラの光が強さを増してくる。
0:00 遠くにあるカーテンがひらひらと動き始める。
0:13 さらに激しく揺れ始める。肉眼では写真よりも赤みがかって見える。
0:16 オーロラ爆発。カーテンが頭上に上がってきて激しく舞う。

いつも以上に、宇宙天気の状態が良い期間が続き、オーロラも最高の調子が続いています。
天気の比較的安定している時期でもあるため、殆ど取りこぼしのないのがこの時期のオーロラの長所です。

写真提供:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル
時間:22日2:27、23日0:17、0:42、24日0:15
資料提供元:http://www.aurora-guide.com
http://twitter.com/intent/user?screen_name=auroraguide

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/
しまのツイッター:http://twitter.com/#!/Ricki_Shima

4月21日 氷点下越え

一昨日(19日)の天候:晴れ 気温:-2℃(日中は4℃)

今日も素晴らしいオーロラの夜になる。

22:50 明るい空のオーオラが揺れ始める。
23:35 オーロラ爆発。急激に明るくなったカーテンが激しく空を舞う。
1:15 少し動きの静かになったオーロラが高さのあるカーテンを作り、ひらひらと舞いだす。
    上層部は肉眼で見ると薄い光の筋が何本も天に伸びている。
2:40 その後もオーロラは空で舞い。長い時間楽しめた。

20120419 20120419

昨夜(20日)の天候:晴れ 気温:0℃(日中は+7℃)

20120420

晴れ。オーロラはあらわるものの、なかなか強いものにはならず。ひたすら待つ。

3:15 それまでおとなしかったオーロラが、だんだんと光量を増してくる。
    更に動きもともなって来る。

これだけ大きなオーロラが続くのも、シーズンを通しては珍しいです。
ただ、4月を通してみると、こういうオーロラが続く年は何度もある印象があります。

写真提供:ナヌック オーロラツアーズ and Noriyuki Matsuo(20日の縦の写真)
場所:イングラハムトレイル and デタ村行きアイスロード(Noriyuki)
時間:19日23:49、20日1:15、3:17、3:27、3:50(noriyuki)
資料提供元:http://www.aurora-guide.com
http://twitter.com/intent/user?screen_name=auroraguide

20120420 20120420

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/
しまのツイッター:http://twitter.com/#!/Ricki_Shima

4月19日 白夜近づく空

20120418

昨夜(18日)の天候:晴れ 気温:-8℃(に中は+2℃)

寒の戻りが終わったものの、空はよく晴れている。

23:44 明るい空にオーロラが大きなアーチを作る。
0:40 大きく揺れ始める。
1:10 オーロラ爆発。カーテンが大きく空を舞う、
1:30 高さのある落ち付いたカーテンが浮かぶ。上層部はピンク色。
2:52 再度のオーロラ爆発。

20120418

南向き電流が終わった後でしたが、それでも見事なオーロラを見ることが出来ました。
ここ一週間ずっと天候に恵まれていて、こういう時を過ごすと天候の不順な時期を忘れてしまいます。

写真提供:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル
時間:19日1:10、2:52
資料提供元:http://www.aurora-guide.com
http://twitter.com/intent/user?screen_name=auroraguide

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/
しまのツイッター:http://twitter.com/#!/Ricki_Shima

4月18日 ブレイクアップ

一昨日(16日)の天候:晴れ 気温:-20℃(日中は-6℃)

昼間は良い天気。そのまま夜を迎える。

0:30 オーロラ爆発。天頂から光の矢が噴き出してくる。正に「天が裂ける」の状態。
    オーロラ自体も長い時間、眺めることが出来た。

20120416 20120416

昨夜(17日)の天候:晴れ 気温:-16℃(日中は-6℃)

今日もいい天気。夜も良い天気のまま。

23:13 出ていたオーロラが、高さのある大きなカーテンを作る。
23:15 さらに高い位置に昇って行き、オーロラ爆発が始まる。カーテンが大きく揺れる。
0:44 落ち着いていたオーロラが、再度カーテンを作る。肉眼では見えないが高い所は赤い発色あり。

20120417 20120417

磁場が南向きになっていましたが(=規模の大きなオーロラが出やすい)、
それよりも前から既に大きなオーロラが出ていた夜でした。
こういう晩はやはり、写真を見てもらうのが一番分かりやすいです。

写真提供:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル
時間:17日0:48(2枚とも)、17日23:13、18日0:44
資料提供元:http://www.aurora-guide.com
http://twitter.com/intent/user?screen_name=auroraguide

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/
しまのツイッター:http://twitter.com/#!/Ricki_Shima

powered by HAIK 7.0.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional