カナダ北極圏・オーロラ旅行の専門ガイドサイト。オーロラの聖地・イエローナイフの住人が本物の現地情報を発信中。

GourmetCup

グルメカップ(コーヒーショップ) Gourmet Cup

Gourmet Cup

YK Center Mall グルメカップ グルメカップのおすすめ品

YKセンターモール地下にある、イエローナイファー御用達のカフェ。
旅行者の散策ルートから外れていますが、多くの住民が利用しているダウンタウンの貴重なスポットです。
今回はお店のオーナー、レスリー(Leslie)さんにお話を聞きました。

お店について

編集:お店はフランチャイズだと聞いたんですが、本部はどこにあるんですか?

レスリー:アボツフォード(BC州)よ。本部はShefield Groupと言うの。お店はこの名前だけじゃなくて他に、shefield & Sons、shefield Express、Cinnamon City、Kopio Coffeeというお店になっているから、他のお店を知っている人の方が多いかも知らないわね。ノースウエスト準州ではウチしかないんだけど。

編集:そうだったんですか。ちなみに、現在お店は何年目ですか?

お店入口

レスリー:このお店は今年(2011年)で25年になるわ。私が引き継いでからは15年ぐらい。

編集:今の場所でお店を始めたのは5年ぐらい前だと思いますが、それまではお店はどちらに?

レスリー:Panda Ⅱ モール(現YK Center East)の2階よ。

入り口からお店を望む

編集:えっ?同じところに、Tシャツ屋さん(ノーザンスーベニアーズ)もありませんでした?

レスリー:あったわよ。そのお店も同じころに引っ越したわ。

編集:そうだったんですかー。実は、ガイドの現役時代はエキスプロアーホテルが拠点だったので、よくそこでコーヒー買ってました。お店のロゴを前面に押し出してなかったので、全然気が付きませんでした。

飲み物の注文方法について

紅茶棚に置いてあるティーバック

編集:瓶がいっぱい並んでいて、よく見ると、多くが紅茶なんですね。何種類あるんですか?

レスリー:おおよそ90種類かしら?こっち(面と向かって右側)の3分の1は、ノンカフェインよ。

編集:すごい量ですねー。よく読むとスパイス風味とかもあるんですね。飲んだことないものばっかりです。ところでこの紅茶、どうやって注文したらいいんですか?

好きな紅茶の瓶を降ろす

レスリー:この箱の中からティーバックをとって、好きな紅茶の葉を入れればいいの。レジに行ったらカップとお湯を渡してくれるわ。

編集:あ、(葉は)自分で取っていいんですね?紅茶の値段は全部一緒ですか?

紅茶の葉をティーバックに

レスリー:それはジャー(紅茶の瓶)の、ここ(瓶の横面)に書いてあるわ。

編集:なるほど。分かりました。コーヒー豆の方も一緒ですか?

レスリー:コーヒーは、レジの横に淹れたものがポットに入っているわ。このジャーのは(瓶・豆のまま)店員に言ってちょうだい。袋に詰めるから。

編集:ああ、コーヒーは持ち帰り用なんですね。分かりました。

食べ物について

お湯を注いでもらったティーバック

編集:えーっと、サンドウィッチなどについて教えてほしいのですが。

レスリー:向こう(レジの右)の棚にあるので、好きなものを頼んでね。毎朝作っているから(材料の仕入れによって)同じ種類が必ずあるわけじゃないんだけど。出しているのは月曜日~金曜日ね。

編集:他にお食事用のメニューはありますか?

サンドウィッチ

レスリー:ええ。サンドイッチとスープのセットを出しているわ。

編集:それって朝食時から食べられますか?

レスリー:食べられるわ。スープは日替わりね。

編集:どんなスープを出しているんですか?大体でいいんですけど。

サンドウィッチの陳列棚

レスリー:そうねえ・・・。チキンやビーフのヌードルスープでしょ?それから、クラウドビーン、メキシカンコーンチャウダーとか、チーズジャーマンポテト、トマトパスタ、アジアンビーフンヌードル。あと、水曜日はチキンコンカーニ(お肉いっぱいの煮込み)ね。

編集:種類は結構あるんですね。

レスリー:ちなみに、スープを出すのはレイバー デイ(勤労感謝の日・9月の第一月曜日)からビクトリア デイ(5月の20日頃の月曜日)までね。夏の期間は日替わりサラダとサンドイッチのセットになるわ。

コーヒーカウンター

編集:分かりました。このセットメニューも、月~金ですか?

レスリー:ええ。作り置きしないし、土曜日は(YKセンターの)オフィス棟は休みだから。

キッチン用品・小物について

小物とドライドスパイス

編集:棚にたくさん置いてある、小冊子みたいなものはレシピ集ですか?

レスリー:レシピもあるけど、ほとんどはドライド スパイスミックスよ。

編集:何に使うんですか?

レスリー:基本的にはサワークリームやクリームチーズと混ぜて、(スティック野菜とかの)ディップにするの。

メープルティーと小物

編集:ああー、分かりました。すごい種類があるんですね。他に、どんなものを置いていますか?

レスリー:小物だと、ペーパークリップとか、スプーン、バターナイフ、レターオープナー、コルクキャップとかがあるわ。あと、メープルティーの小袋なんかも。

カップとコースターの棚

編集:かわいいのが多いですね。もうひとつですが、入り口横の棚にあるコースターとコーヒーカップ、カラフルで個人的に好きなんですけど、これを扱っているお店って、(イエローナイフでは)他にはないんじゃないかと思うんですけど。

レスリー:イングランドのもので、カナダ全体では売っているところも多いと思うけど、イエローナイフではここでしか見たことがないわ。

編集:やっぱりそうですか。ちなみに、持ち帰り用の箱とかはありますか?

レスリー:柔らかい紙に包んで、ボール紙の箱に入れてお渡ししているわ。

コーヒーカップ

編集:なるほど。一応の包装はあるんですね。
もうひとつ別の質問なんですが、混み合う時間帯とかってけっこう決まっていますか?

レスリー:そうねえ、朝のコーヒーブレイクが一番忙しいわね。9:45~10:40ぐらい。オフィス棟が8時に開くから、この時間が休憩になるみたい。それから、11:30~13:00の昼食時と、2:30~3:30のも忙しいわ。

へ:そうですか。逆に、朝食時はそうでもないんですか?

レスリー:そうね。8時頃はそんなに忙しくないわね。席も空いていることが多いわよ。

編集:ありがとうございました。

編集後記

お話を伺っていたのは9時半頃なのですが、レスリーさんの話した通り、10時前の数分間に、ガラガラだった席が一気に埋まってしまいました。
周辺で働いている人たちを対象に営業しているので、イエローナイフ人をマンウォッチングするにはいい所だと思います。
また、朝に食事のできる、数少ないお店のひとつ。知っておくとなかなか便利なお店です。

  • グルメカップ(コーヒーショップ) Gourmet Cup
    取扱商品:紅茶、コーヒー、ソフトドリンク、ジュース、サンドウィッチ、スープ、サラダ、キッチン小物、ドライド スパイスミックス、コーヒーカップ&コースターなど
    座席数:32席
    支払方法:Cash, Debit, Visa, MC
    ATM:モール内にあり
    トイレ: モール内にあり(25セント)

グルメカップ(コーヒーショップ) Gourmet Cup
Lower Level of YK Center Mall, #3-4910-50th Franklin Ave. Yellowknife, NT
Phone:867-873-8782, Cell:867-444-9937, Fax:867-873-2869

近くにある宿泊施設:ポーラースイート、ディスカバリー イン、イエローナイフイン、エクスプロアーホテル

営業時間:
月曜日-金曜日: 7:30-18:00
土曜日: 9:00-18:00 (サンドウィッチ、スープ、サラダなし)
日曜日・祝日 :休業(モール全体がが休業のため)

※営業日&時間は、予告なく変更&休業する場合があります。

グルメカップの詳細(Comments)ページへ
カフェ&軽食のページへ/ 飲食店一覧ページへ
ページの先頭へ/ トップへ

powered by HAIK 7.0.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional