カナダ北極圏・オーロラ旅行の専門ガイドサイト。オーロラの聖地・イエローナイフの住人が本物の現地情報を発信中。

aur-soku201104b

オーロラ鑑賞報告 (Aurora Photos)/ 2011年4月上期へ/ 2011年夏季へ

オーロラ鑑賞報告 2011年4月下旬 Aurora Photos Apr,2011 P2

○メルマガ版(無料)登録は、以下のアドレスから。
オーロラ情報局のページ更新やイエローナイフの街の話題も載っていて、便利です。
http://archive.mag2.com/0001221990/index.html

5月5日 ゴールデンウィークでもオーロラは見えるの?

みなさま。今日まで配信にちょっと時間が空いてしまいました。

イエローナイフも春を迎えつつあります。
日本の春とは違い、「湖の氷解が始まる」のがこの辺りでの春ですから、
風邪の強いこの時期は、春とは言ってもウィンドブレーカーが必要なくらい寒い夜も多いです。

元々オーロラは「冬にしか見えない」と言われていて、
10年かかって最近は「夏も見えるんだって」と、夏のオーロラが浸透してきました。

では、4月後半はオーロラが見えるのでしょうか?
答えは写真の通り。ゴールデンウィークでもオーロラは見えるのです。

真冬に比べればずっと夜が短くなってはいますが、晴天率は高いことが多いので、
気候変化に最も左右されにくい時期と言えます。
また、夜が短い分観測時間が強制的に短くなるので、
毎日のスケジュールが立てやすくなるという利点もあります。

今まで、この時期のオーロラを定期観測する人が居なかったので、
「ゴールデンウィークのオーロラ」はほとんど知られていませんでした。
でも、百聞は一見にしかず。実際には5月初旬はオーロラの見えるシーズンです。

現在は旅行パンフレットのツアーラインナップになった夏オーロラのように、
いつかはこの時期のオーロラも、パンフレットに載るぐらい、有名になってほしいものです。

写真:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イエローナイフ近郊
時間:4月29日~5月1日
資料提供元:http://www.aurora-guide.com

Apr29,2011 Apr29,2011

Apr30,2011 May1,2011

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/

4月24日 ハッピーイースター

Apr23,2011

昨夜(23日)の天候:雲あり 気温:-3℃→-18℃

気温は低め。でも場所によって雲あり。

23:00 暗くなり始めた空にオーロラ出現。色は薄めでぼ全体がや~っとした感じのアーチ。
1:00 薄くなっていたオーロラが再度明るくなる。二列のアーチが明るい空に架かる。その後は薄くなってしまった。

イースターの週末。カナダはニューイヤー以降にほとんど休日が無いので、街の人にとっては数か月ぶりの大型連休。
こういう時にイエローナイフの人は、かなりの人数が休暇で南に行きます。木曜日に出発するパターンが多いので、木曜日の午後はこういう時、ほとんど仕事になっていません。

休暇に行かない場合でもこの日はサンクスギビングと同様の「聖餐」の日なので、各家庭ではごちそうになります。習慣のない私たちにはただの四連休ですが、はっきり分かることは、街の人出も買い物客も、普段の週末に比べるとびっくりするほど少ないこと。
街の時間がゆっくり流れています。

写真:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル15キロ
時間:24日1:05
資料提供元:http://www.aurora-guide.com

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/

4月23日 Aurora on オーロラ

Apr22,2011

昨夜(22日)の天候:晴れ 気温:-3℃→-15℃

気持ちのいい晴れ空。夜でもかなり明るい。

23:00 まだ暗く成りきらないうちに、オーロラ出現。薄い帯状に浮かぶ。
0:15 はっきりとした緑色のカーテンに。裾の上二も薄く色が付いている。
1:50 カーテンの色がさらに強くなる。
2:30 オーロラの中心が頭上に。カーテンがひらひらと舞う。
3:50 オーロラ爆発。白み始めた明るい空をバックに、頭上からオーロラの光が降り注ぐ。とても透明感のある光の壁。

Apr22,2011

8月と4月のこの時期にオーロラを見てのメリットの一つに、 「白み始めた明るい空の中でオーロラを見られる」というのがあります。

空にグラデーションがかかるので、
月夜とはまた違った明るい空でのオーロラとなります。

これを真冬に撮るのは結構大変。
夜が長すぎて、気力と体力がとっても必要になります。

もちろん早起きして朝だけ狙う事も出来ますが、
夜にも大きなオーロラは出るかもしれませんから、
どうしても「撮影するなら一晩中狙う」ことになります。

写真:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル20キロ
時間:(縦向き)23日3:00、(横向き)23日3:50
資料提供元:http://www.aurora-guide.com

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/

4月22日 ブレイクアップ

Apr21,2011

昨夜(21日)の天候:晴れ 気温:-3℃→-19℃

晴れ。空気も澄んで星が良く見える。

23:00 明るい空にオーロラ登場。色は薄い。
0:45 オーロラのアーチが色濃くなってくる。
2:15 穏やかだったオーロラが、ゆらゆらしてくる。
2:30 そのまま動きが激しくなり、オーロラ爆発、天頂で弾け、大きくカーテンが揺れる。
2:40 何度も波打ち落ち着くと、北の空にアーチが出来る。
3:30 明るくなり始めた空に、再度大きなオーロラが現れる。動くたびに裾がピンク色に染まる。

Apr21,2011

シーズンももうすぐ終わりですが、毎日大きなオーロラが出ています。
この時期には旅行者もスタッフも街には少なく、なかなかこの時期のオーロラを紹介することが出来なかったのですが、ご覧のとおり夜が無くなる季節になるまで、オーロラは現れ続けます。
もうしばらくすると太陽が沈んでも真っ暗にならず、毎日明るい空の下でのオーロラ鑑賞になります。

写真:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル30キロ
時間:横:22日2:30、縦:22日3:30
資料提供元:http://www.aurora-guide.com

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/

4月21日 粘りに粘って

Apr20,2011

昨夜(20日)の天候:曇り→晴れ 気温:-7℃→-20℃

今日も曇り空スタート。風も強いので雲は流れも早い。

0:10 ずっと曇っていたが、やっと雲の切れ間が出来始める。オーロラが出ているのは分かるものの、それ以上は雲がどいてくれない。
1:40 雲の切れ間から光の強いオーロラが出ているのが分かる。
1:45 雲がスーッと引いてきて、かなりオーロラが見やすくなる。襞のはっきりしたカーテンがゆっくり揺れる。
2:00 雲がさらに少なくなり、そこに大きなオーロラが。上空には紫のベールも掛かっている。
2:50 ほぼ快晴。明るい夜空に強い緑色のアーチが架かる。

この時期は、3時を過ぎると夜が明け始めるのですが、明け方近くまで待った甲斐がありました。
ちなみに朝の気温は-20℃。風も強かったので、4月にしては結構寒い夜でした。

写真:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル30キロ
時間:21日2:50
資料提供元:http://www.aurora-guide.com

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/

4月20日 紫のベール

Apr19,2011

昨夜(19日)の天候:曇り→薄曇り 気温:-5℃→-10℃

かなりの曇り空。そのまま暗くなる。

1:00 雲に切れ間が出来てきて、星が見えるようになる。
1:20 オーロラも見え始める
1:40 薄い雲の上に長く横たわるオーロラが。雲に街の光も映し出されて、いつもとは違う雰囲気の景色になる。
2:00 うろこ雲の上に強いオーロラ柄。頭上から長いカーテンが大きく揺らめくのが見える。
2:40 再度空が開ける。そこに現れる大きなオーロラ。長いカーテンが天から降りてくる。その後、グラデーションのかかったカーテンが、大きくうねる。

今日のオーロラ、最初に街で諦めていたら、絶対に見えなかったオーロラでした。
雲の流れの速い日も幸いし、待った甲斐のある大きなオーロラが見られる夜になりました。.

ちなみに、この写真の紫色を見るにはちょっとしたコツが要ります。

写真:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル35キロ
時間:20日2:50
資料提供元:http://www.aurora-guide.com

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/

4月19日 緑のベール

Apr18,2011

昨夜(18日)の天候:曇り 気温:-3℃→-10℃

曇り空。場所によって雲の切れ間や薄い所がある。

0:00 雲の薄い所にオーロラ出現。薄い緑の二本の帯。
    
その後、オーロラは形を変えて、光が強くなるものの、雲の厚さの方が勝ってました。
雲の薄い所を探して移動しても雲に追いかけられ、曇天に。
雲の上で明るい光が動いているのを確認。今日は完全に雲に任されてしまいました。

久しぶりに震災関連のお話しを。
復興財源に「消費税の値上げ」が検討されています。
ですが、これが行われると実際には税収が減り、過去の経験からも復興財源が確保できなくなるそうです。

と私が書いても説得力がないので、詳しい人に話がまとめてくれました。
下手に増税法が通ってしまうと給料が減るは家計に痛いはというシャレにならない事態になりかねないので、なぜそうなるか仕組みを知っておいた方がよさそうです。

(記事転載)復興の為の消費税UPは復興を遅らせる?
http://www.yk-tsunami-aid.org/index.php?fukkouGST

写真:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル25キロ
時間:19日0:15
資料提供元:http://www.aurora-guide.com

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/

4月18日 ブレイクアップ

Apr17,2011

昨夜(17日)の天候:快晴 気温:-4℃→-18℃

快晴。空も明るくて抜けるよう。

23:00 夜になりきる前からオーロラが現れる。
0:20 オーロラが強くなる。裾の短いカーテンがゆらゆらする。
    その後、少し薄くなる。
1:10 月の光に押され気味だったオーロラが盛り返したかと思うと、一気に明るくなりオーロラ爆発。
    頭上のカーテンがぐわんぐわんと揺れる。時間にすると、約5分ほど。
3:35 再度オーロラの動きか活発になり、大きく空で揺れる。

写真ではこんな感じ。
抜けるような空で弾けるオーロラは、とても透明感があるのですが、
肉眼でないと味わえないことが多いです。

写真:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル30キロ
時間:18日1:10
資料提供元:http://www.aurora-guide.com

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/

4月17日 明るい空に

Apr16,2011

昨夜(17日)の天候:薄曇り→曇り→薄曇り 気温:-3℃→-14℃

夕方の気温が高かったからか、幕が張ったような曇り空。
ただ、何とか星は見える。そして、空は明るい。

1:00 やっとオーロラが現れる。
1:40 少し濃くなり、雲も薄くなる。

その後も雲の薄い所に現れたり薄くなったりを繰り返しました。
数日エネルギーが強かったですが、全部使い切ってしまったようです。

街の在庫情報ですが、店頭からバナナが消えました。
通常おいてある棚には別の果物を置いていますから、すべて売り切ってしまったようです。

写真:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル20キロ
時間:17日1:40
資料提供元:http://www.aurora-guide.com

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional